栄養成分一覧

ここでは生活習慣病、美肌やアンチエイジング、精力やハゲなど健康につながる一般的な栄養成分に関して効能や摂取方法をご紹介します。

NO IMAGE

DHA(ドコサヘキサエン酸)

DHA(ドコサヘキサエン酸)は頭がよくなる成分 DHA(ドコサヘキサエン酸)は多価不飽和脂肪酸の一つで、人間の体内では合成することができず、食品からしか摂取できないため、必須脂肪酸とされます。 1989年に英国脳栄養化学研究所のクロフォード所長らが著書の中で

NO IMAGE

EPA(エイコサペンタエン酸)の効能・効果

エイコサペンタエン酸(EPA)は血液の流動性を高める エイコサペンタエン酸(EPA)は、多価不飽和脂肪酸の一つで、イコサペンタエン酸(IPE)とも呼ばれます。 エイコサペンタエン酸(EPA)が注目されるようになったのは、北極圏に住むイヌイット(エスキモー)の食生活を研究した結果が発表されてからです。

NO IMAGE

オリゴ糖

オリゴ糖はでんぷんなどの糖質が消化される途中の姿で、栄養学上は糖類に分類されますが、人の消化酵素では分解されにくく、食物誠椎に近い働きを持っています。