ビタミンC一覧

NO IMAGE

α-リポ酸の抗酸化作用

全身に作用し、体内の抗酸化力を維持するα-リポ酸 α-リポ酸は体内に存在する補酵素で、肌広い抗酸化作用を持ちます。その他にもα-リポ酸は糖質からのエネルギー産生を助け、疲れにくい体、太りにくい体づくりに役立つ一方、年齢とともに体内の合成量は減少傾向になります。

NO IMAGE

ストレスを悪化させる生活習慣

「飲酒」「喫煙」はストレス悪化に 「ストレスが多いから」とつい増えてしまうのが飲酒や喫煙。ところがどちらも、ただでさえストレスによって減少するビタミンCやカルシウムを更に減少させるので、ますますストレスを助長する恐れがあります。

NO IMAGE

ストレスで不足する栄養成分2 [ビタミンC]

抗ストレスホルモンの合成に使われるビタミンC ビタミンCは、体内での多くの化学反応に関与しています。たとえばストレスを感じると、副腎皮質から分泌されるホルモンの合成を促進します。つまりストレスが増えると、ホルモンを合成するためにビタミンCが多く消耗されてしまいます。