> 

pycnogenol ぴくのじぇのーる  効果、効能、食品

ピクノジェノール

ピクノジェノール【概要】

ピクノジェノールは別名フラバンジェノールとも言われ、フランス海岸松の樹皮から抽出される天然のポリフェノールを多く含む成分です。ピクノジェノールは優れた抗酸化力が、健康や美容によいと注目されています。

尚、ピクノジェノールとはホーファー・リサーチ社(スイス)が商標登録したフランス海岸松樹皮エキスのことであり、ホーファー・リサーチ社の原料を規定以上配合した場合のみピクノジェノールと命名することができる商品事情があります。

ピクノジェノールは、ポリフェノールの一種であるプロアントシアニジンをはじめ、約40種類もの有機酸とフラボノイドの複合体です。有用成分を豊富に含む、いわば天然の抗酸化物質で、老化や病気の原因となる活性酸素から体を守る働きがあります。ピクノジェノールの抗酸化作用はビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍とも言われます。

加齢や紫外線、電磁波、ストレスなど活性酸素を発生させる要因はさまざまですが、約40種類の成分からなるピクノジェノールは、活性酸素に多角的にはたらくため、その効果は「医者いらず」と呼ばれるほどです。

ピクノジェノールの主な効能・効果

ピクノジェノールは強い抗酸化作用から体内のサビつきを防ぎ、血液の流れをスムーズにすることから、高血圧動脈硬化など生活習慣病の予防などに効果的と考えられます。抗酸化作用が強いということはアンチエイジングにも有効ということにもなります。

また、ピクノジェノールは美肌の鍵となるコラーゲンやエラスチンを守って、若々しくハリのある肌をサポートする働きも知られています。さらに医療機関から、生理痛や子宮内膜症などの改善に役立つという研究報告があり、日本とアメリカで特許を取得しているようです。

ほかにも血栓症、ADHD(注意欠陥・多動性障害)やアレルギー認知症、ストレス、むくみの予備に役立つとされるなど、ピクノジェノールに期待できる効能・効果は多岐に渡ります。

ピクノジェノールの効果・効能があると思われるもの

ピクノジェノールには以下のような効果・効能が期待できます。

■ピクノジェノールが含まれる食品例

ピクノジェノールが含まれる食品には以下のようなものがあります。

松の皮 / 
■もっと調べる
下の検索フォームにピクノジェノールについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ピクノジェノール 食事」 →検索)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加