> 

Mn Manganese まんがん  効果、効能、食品

マンガン

マンガン【概要】

マンガンは大量に摂取すると中毒症状を起こす有害物質ですが、微量の範囲では人にとって必要なミネラルです。マンガンは骨の生成、石灰化を促す重要なミネラルである一報、マンガンはコレステロール・たんぱく質・糖質の代謝、エネルギーづくりに関係しています。

具体的なマンガンの働きとしては、骨の形成を促進することが有名です。その他にもマンガンは栄養素の代謝、神経の刺激伝達、インスリンの生成や性機能・妊娠に関与したり、活性酸素を分解する酵素SODの構成成分の1つとして働きます。

通常マンガンが不足することは殆どありませんが、マンガンが不足すると骨粗鬆症になる可能性があります。その他にもマンガンが不足すると糖尿病や性機能の低下、動脈硬化、運動障害などが起こると言われています。

マンガンの効果・効能があると思われるもの

マンガンには以下のような効果・効能が期待できます。

■マンガンが含まれる食品例

マンガンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■もっと調べる
下の検索フォームにマンガンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「マンガン 食事」 →検索)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加