> 

肥満に関する基礎知識や症状の説明。効果的な食品や成分など。

肥満

肥満【概要】

肥満とは太っている、やせているといった主観ではなく医学的な定義に基づいた病名です(正確には肥満症と言います)。医学的に肥満と診断する場合は、からだに中性脂肪がたまっているかどうかと、標準体重の数値から判断します。

中性脂肪はからだに蓄えられる脂肪で、手足や腹部などに脂肪がついていることは見た目で確認できます。また、血中脂質として測定したり、内蔵に蓄えられた内臓脂肪ならMRIなどの画像検査でも確認することが可能で、客観的に肥満を判断できます。

標準体重を用いれば、さらに簡単に肥満度を調べることができます。現在、最も多く用いられる標準体重は、BMI(ボディ・マス・インデックス)による計算式で算出された数値です。BMIで算出した標準体重より、自分の体重が10%以上多い場合は「過体重」、20%以上多い場合は「肥満」と判定されます。

BMIによる肥満度の調べ方

BMIとはボディ・マス・インデックスといい、日本肥満学会が採用している肥満の計算法です。BMIにより標準体重を計算し、実際の体重と比較して肥満を判定します。”22”という数値は、最も病気になりにくい標準体重を割り出すものです。

●標準体重=身長(m)×身長(m)×22

(例)身長が165cmのAさんの場合
   標準体重は 1.65×1.65×22=59.9㎏

この標準体重より20%以上実際の体重がオーバーしている場合は肥満と診断されます。

肥満のポイント

●自分の標準体重を確認し、20%以上オーバーしていれば肥満です。
●減量することで、多くの病気のリスクを減らすことができます。
●減量は食事制限と運動習慣の二つが基本であり、王道です。

肥満の主な原因

肥満には、原因となる病気がない「原発性(げんぱつせい)肥満」と、遺伝性の病気やホルモンの病気などが原因の「二次性肥満」があります。

一般的に問題となっている肥満は、原発性肥満です。つまり、病気が原因ではない、食べ過ぎや運動不足による肥満です。両親、または両親のどちらかが肥満していると、遺伝的に肥満になりやすい体質を受け継いでいることもありますが、必ずしもそれだけで太ることはありません。ほとんどは食生活や運動不足などの生活習慣が招いた肥満なのです。

肥満の改善方法

肥満を解消するには、エネルギー消費量をふやす必要があります。運動をする習慣ももちろん大事ですが、まずは日々の生活のなかで、こまめにからだを動かすくせをつけることから肥満を改善する上で重要です。

【日常生活でからだを動かす5か条】
●階段を利用する。
2~3階の移動ならエレベーターやエスカレーターは使わない。
●近距離の買い物は歩いて
自転車はあまりエネルギー消費にはならない。歩くほうがよい。
●家事はこまめに
一度にまとめてやるより、こまめに動いたほうがエネルギーを消費する。
●電車やバスはひと駅歩く
歩く機会が少ない人は通勤のときにひと駅分歩く習慣を。
●だらだらテレビを見ない
ゴロゴロしている時間を減らすには、テレビを見る時間を制限する。

肥満を運動で改善する場合、ウォーキングや水泳など有酸素運動によるエネルギー代謝の消費が必要ですが肥満を根本的に改善するには基礎代謝のアップにつながる運動が必要です。基礎代謝とは生命維持のためだけに使われるエネルギーで、じっとしていても消費されます。基礎代謝を増やすために必要なのが筋肉です。エネルギー代謝の消費だけでなく筋肉をつける運動を行うことが肥満を解消するために必要です。

肥満を食事で改善する場合はまずは摂取エネルギーを制限することがあげられます。特に動物性脂肪やコレステロールの多い食品を控え、またご飯やめん類などの炭水化物や、甘いお菓子類を控える必要があります。ただし食事抜いたり、単品のダイエットは絶対に避けるべきです。

肥満の人に効果がある食事

基本的に肥満解消の為の食事は「低エネルギー食品を活用し、脂肪や糖質を減らす」ということになります。肥満を解消するための減量中の食事で、絶対に食べてはいけないものはありません。動物性脂肪の多い肉類やバター、乳製品などは食べる量を抑える必要はあります。またご飯やめん類などなどの糖質も同様に抑える必要があります。

食べる量を抑える必要がありますが栄養バランスは当然必要です。肥満に直接効果があるわけではありませんが、こんにゃくわかめなどの海藻類、きのこ類などは満腹感が得やすい食品ですので肥満の方には向いています。また、これらは低エネルギーなうえ、食物繊維ビタミン、ミネラルが豊富なので、減量食には最適です。

肥満に効果・効能があると思われる食品成分

肥満に効果・効能があると思われる健康成分には以下のようなものがあります。

□肥満に効果があると思われるアミノ酸を含む食品
りんご酢 / プラセンタ / 冬虫夏草 / 玄米酢 / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるアルファリポ酸(αリポ酸)を含む食品
じゃがいも / トマト / ほうれん草(ほうれんそう) / ブロッコリー / にんじん(人参) / 牛レバー / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるイノシトールを含む食品
アイブライト / ロイヤルゼリー(ローヤルゼリー) / 発芽玄米 / みかん(ミカン) / オレンジ / スイカ(すいか) / メロン / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるLカルニチンを含む食品
ラム肉 / 牛肉 / マトン / 羊肉 / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるカプサイシンを含む食品
唐辛子(とうがらし) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるカルニチンを含む食品
羊肉 / ラム肉 / 牛肉 / 豚肉 / 鶏肉 / マグロ(鮪) / 鮭(さけ・しゃけ) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるキチン・キトサンを含む食品
かに(蟹) / えび(エビ・海老) / シャコ(しゃこ) / いか(イカ・烏賊) / イナゴ / オキアミ / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるギムネマ酸を含む食品
ギムネマ・シルベスタ / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるギャバ(GABA)を含む食品
胚芽米 / 紅麹(べにこうじ) / 米 / 味噌(みそ) / 玄米 / 醤油(しょうゆ) / 発芽玄米 / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるクロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)を含む食品
羅布麻茶(ラフマ茶) / コーヒー / さつまいも / にんじん(人参) / じゃがいも / クコ(クコ茶) / ヤーコン / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるグルカンを含む食品
大麦 / メシマコブ / ハナビラタケ / まいたけ(舞茸) / アガリクス茸 / 干し椎茸(干ししいたけ) / きくらげ(木耳) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるケンフェロールを含む食品
ゲンノショウコ(玄草) / グレープフルーツ / ほうれん草(ほうれんそう) / ケール / プロポリス / ブロッコリー / 玉ねぎ / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるこんにゃくマンナン(グルコマンナン)を含む食品
こんにゃく(蒟蒻) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるサポニンを含む食品
サンザシ / 烏龍茶(ウーロン茶) / 酸棗仁(サンソウニン) / エゾウコギ / 高野豆腐(凍り豆腐) / マカ / 黒豆(黒大豆) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われる食べる酸素(酸素)を含む食品
□肥満に効果があると思われるセルロースを含む食品
小麦 / 米ぬか / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われる大豆サポニンを含む食品
豆腐 / 豆乳 / 味噌(みそ) / 大豆 / 納豆 / おから / 高野豆腐(凍り豆腐) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるパパインを含む食品
青パパイヤ / パパイヤ(パパイア) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるヒドロキシクエン酸(HCA)を含む食品
ガルシニア / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるビタミンB2を含む食品
唐辛子(とうがらし) / サンザシ / 羊肉 / ヒラメ(ひらめ) / インゲン豆 / もやし / レバー / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるフィチン酸を含む食品
ごま(ゴマ) / 玄米 / 発芽玄米 / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるフコキサンチンを含む食品
牡蠣(かき) / ワカメ(わかめ) / ほや(ホヤ) / ひじき / 昆布(こんぶ) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるフラクトオリゴ糖を含む食品
ヤーコン / ごぼう / 大豆 / 玉ねぎ / ねぎ(ネギ) / にんにく / アスパラガス / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるプロタミンを含む食品
鮭の白子 / 鱈の白子 / うに(ウニ) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるペクチンを含む食品
プルーン / りんご(リンゴ:林檎) / レモン / かき(柿) / いちご(苺:イチゴ) / オクラ / サルナシ(猿梨) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるヨウ素(ヨード)を含む食品
ほうれん草(ほうれんそう) / 昆布(こんぶ) / いくら(イクラ) / のり(海苔) / かつお(鰹) / ひじき / さば(鯖) / ・・・もっと見る
□肥満に効果があると思われるリンゴポリフェノールを含む食品
りんご(リンゴ:林檎) / りんごの果皮 / ・・・もっと見る
■もっと調べる
下の検索フォームに肥満について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「肥満 食事」 →検索)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加