> 

貧血に関する基礎知識や症状の説明。効果的な食品や成分など。

貧血

貧血【概要】

貧血とは、血液の成分である赤血球や、赤血球に含まれるヘモグロビンが少なくなった状態を言います。

ヘモグロビンは全身に酸素を運ぶという重要な働きをしているため、ヘモグロビンが不足すると体内が酸欠状態なります。体内が酸素不足のまま生活をしていることになるので、すぐに疲れたり、めまいや頭痛の症状が起こります。

貧血の症状

以下の項目に思い当たる症状があったら貧血の疑いがあります。一度病院に相談してみましょう。

□疲れやすい。動悸や息切れがする。
□顔色が悪い。
□めまい、立ちくらみ、頭痛がする。
□髪がパサつく。
□爪が薄く割れやすい。爪の先が反り返っている。
□食欲がない。吐き気がする。
□食べ物が飲み込みにくい。

貧血の種類と原因

貧血は原因によっていろいろ種類があります。

鉄欠乏性貧血

一般的な貧血。ヘモグロビンをつくるのに必要な鉄が不足して起こる貧血。
[原因]
食事からの鉄摂取量が少ない、月経や病気による出血で鉄が排出されることが主な原因です。また妊娠・授乳中は鉄の消費量が多くなるので貧血になりやすくなります。

亜鉛欠乏性貧血

亜鉛の欠乏からくる貧血。ただし亜鉛欠乏性貧血になるのは稀です。
[原因]
亜鉛が不足すると、赤血球が少なくなり貧血の症状が起こります。

巨赤芽球性貧血(悪性貧血)

正常な赤血球をつくるのに必要なビタミンB12や葉酸が不足して起こる貧血。
[原因]
ビタミンB12や葉酸が欠乏すると、骨髄で赤血球がつくられる時に細胞の分裂や増殖がうまくいかず、赤血球になる前にしんでしまいます。骨髄の中に、この赤血球になる前の巨赤芽球という未成熟の赤芽球が増えるため、貧血が起こります。

スポーツ性貧血

ランニングや激しい運動をした時に起こる貧血。
[原因]
激しい運動をすると、発汗によって鉄が排出され、また足裏に強い衝撃が加わることで赤血球が破壊されるため、貧血になりやすくなると言われます。またランニングなど足を地面に強く踏みつける状態が長時間続くため、足底の毛細血管の赤血球が壊され、赤血球が不足し、貧血になることがあります。(ランニングする時は足裏への衝撃の少ないシューズを履きましょう。)

貧血の予防と貧血に効く食事

もっとも多いと言われる鉄欠乏性貧血の原因は、栄養素の摂取不足などによって引き起こされる、一種の栄養障害と言えます。鉄欠乏性貧血を予防するには、血液の原料となる栄養素を十分に補給することが、一番大切です。

つまり貧血を予防するには食事がとにかく重要です。

貧血に重要な栄養素としては鉄ですが、鉄をつくるためにはたんぱく質、そしてビタミンやミネラルが重要です。

ビタミンやミネラルの多くは、体内で生成できないため、食事からとらなくてはいけません。そのためにはいろいろな種類の食品をバランスよく食べることが大切です。

貧血を予防する主な栄養成分


鉄は吸収されにくい成分なので、効率よくとるには、ビタミンや良質なたんぱく質と一緒にとることが必要です。

ビタミンC
ビタミンCは、鉄を吸収しやすい形に変え、体内での利用を助けます。

ビタミンB6
ビタミンB6は、たんぱく質を構成するアミノ酸の代謝を助けるため、不足するとヘモグロビンの生成が妨げられます。

葉酸
葉酸は赤血球の合成を助けます。レバー、ブロッコリー、ほうれん草などに多く含まれますが、熱に弱く、水に溶けやすいので摂取が難しい成分です。

ビタミンB12
ビタミンB12は正常な赤血球をつくるのに必要な栄養素です。魚介類やレバー等に含まれます。

亜鉛
赤血球膜をつくるたんぱく質の合成を促します。牡蠣、レバー、小麦麦芽などに多く含まれます。

貧血に効果・効能があると思われる食品成分

貧血に効果・効能があると思われる健康成分には以下のようなものがあります。

□貧血に効果があると思われる亜鉛を含む食品
ルイボスティー / 大麦若葉 / 羊肉 / たこ(蛸) / 大麦 / チーズ / マテ茶 / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるエリスロポエチンを含む食品
□貧血に効果があると思われるCPP(カゼインホスホペプチド)を含む食品
生クリーム / チーズ / 牛乳 / ヨーグルト / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるクロロフィルを含む食品
緑茶(お茶) / にら(ニラ) / ほうれん草(ほうれんそう) / ピーマン / あしたば(明日葉) / スピルリナ / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるコバルトを含む食品
レバー / もやし / 納豆 / うなぎ(鰻) / インゲン豆 / ひじき / はまぐり(蛤) / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるを含む食品
セージ / 羅布麻茶(ラフマ茶) / マロー / コンフリー / 羊肉 / 大麦 / プルーン / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるを含む食品
大麦若葉 / 小麦粉 / ライチー / チョコレート / ほや(ホヤ) / あわび / 豚レバー / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるビタミンB6を含む食品
セージ / 羊肉 / 豚レバー / 鶏レバー / 牛レバー / トビウオ(とびうお) / パセリ / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるビタミンB12を含む食品
スピルリナ / 小麦胚芽 / 卵(たまご) / ソーセージ / ハム / いさき / ロイヤルゼリー(ローヤルゼリー) / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるビフィズス菌を含む食品
ヨーグルト / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるモリブデンを含む食品
卵(たまご) / ズッキーニ / 牛乳 / にんにく / そらまめ(ソラマメ) / 牛レバー / グリーンピース / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われる葉酸を含む食品
アセロラ / もやし / ケフィア / アルファルファ / チェリモヤ / なつめ(棗) / いくら(イクラ) / ・・・もっと見る
□貧血に効果があると思われるラクトフェリンを含む食品
チーズ / 牛乳 / ・・・もっと見る
■もっと調べる
下の検索フォームに貧血について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「貧血 食事」 →検索)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加