> 

モロヘイヤに関する基礎知識や栄養成分、効果・効能などの説明

モロヘイヤ

モロヘイヤ【概要】

モロヘイヤはエジプトを中心とする地中海が原産です。主にモロヘイヤの若い茎や葉を食用にします。古代エジプトでは、すでにモロヘイヤを食用としていました。日本でモロヘイヤを栽培されるようになったのは1980年代に入ってからです。モロヘイヤはきわめて栄養価が高いために健康野菜として注目されています。モロヘイヤの草丈25~30cmで葉の形はしそに似ており、きざむとオクラのような粘りがでます。モロヘイヤの旬は7~9月ですが、冬場は水耕栽培物が出回ります。

モロヘイヤはカルシウム、カロテンを多く含みます。その他カリウム、鉄、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEなどもモロヘイヤには豊富です。

モロヘイヤを食する時はゆでてから水にさらし、細かくきざんでスープにしたり、おひたしに用います。てんぷらやいため物などにもモロヘイヤは利用されています。

モロヘイヤに含まれる健康成分

モロヘイヤに含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□モロヘイヤに含まれる成分(カルシウム)の効果があると思われるもの
胃酸過多 / わきが(腋臭) / 爪 / 妊娠 / 肩こり / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / 歯 / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ケルセチン)の効果があると思われるもの
アレルギー疾患 / 動脈硬化 / 白内障 / 血行促進 / 血管強化 / 関節痛 / コレステロール / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(食物繊維)の効果があると思われるもの
心臓病(心疾患) / コレステロール / 便秘 / 整腸作用 / 免疫力改善 / 免疫力強化 / 健胃作用 / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分()の効果があると思われるもの
髪の毛 / 血管強化 / 爪 / 慢性疲労 / 冷え性 / 貧血 / 疲労回復 / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(パントテン酸(ビタミンB5))の効果があると思われるもの
風邪(かぜ) / ストレス / 疲労回復 / 薄毛(はげ) / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ビタミンB2)の効果があると思われるもの
髪の毛 / 口内炎 / 過敏性腸症候群(IBS) / 爪 / 白内障 / にきび(ニキビ) / 胃腸病 / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ビタミンB6)の効果があると思われるもの
髪の毛 / 生理痛(月経痛) / うつ病 / にきび(ニキビ) / 妊娠 / 腰痛 / 薄毛(はげ) / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ビタミンC)の効果があると思われるもの
肝班 / 血管強化 / インフルエンザ / 爪 / アトピー性皮膚炎 / 加齢黄斑変性症 / しわ / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ビタミンE)の効果があると思われるもの
肝班 / 頭痛 / 爪 / 気管支喘息 / アルツハイマー / 白内障 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ビタミンK)の効果があると思われるもの
骨盤 / 歯茎 / 痔 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(β-カロチン)の効果があると思われるもの
アルツハイマー / 視力 / ドライアイ / アンチエイジング / 疲れ目(眼精疲労) / 疲労回復 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(ムチン)の効果があると思われるもの
過敏性腸症候群(IBS) / 粘膜の強化 / アレルギー疾患 / 動脈硬化 / 便秘 / 風邪(かぜ) / 胃腸病 / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(葉酸)の効果があると思われるもの
うつ病 / 薄毛(はげ) / 口内炎 / 貧血 / 動脈硬化 / 血栓 / 血行促進 / ・・・もっと見る
□モロヘイヤに含まれる成分(葉緑素)の効果があると思われるもの
脱臭作用 / 免疫力強化 / 殺菌作用 / コレステロール / 健胃作用 / ・・・もっと見る
■もっと調べる
下の検索フォームにモロヘイヤについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「モロヘイヤ 食事」 →検索)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加