> 

ケールに関する基礎知識や栄養成分、効果・効能などの説明

ケール

ケール【概要】

ケールは和名で緑葉甘藍(りょくようかんらん)もしくは羽衣甘藍(はごろもかんらん)と言います。ケールは青汁の原料として知られるケールはキャベツ類の原種といわれます。

ケールはヨーロッパ原産で古代ギリシャでは薬草として珍重されていました。ケールが日本に伝わったのは江戸時代といわれます。当時の記録にケールのことは紅夷菘(おらんだな)という名で登場します。ケールは初めは観賞用で食用とされたのは明治以降とされています。

ケールのほかにも結球したキャベツの原種からは、つぼみの発達したブロッコリーやカリフラワー、さらに芽が結球した芽キャベツ、観賞用のハボタンが生まれています。ケール独特の強い香りが苦手な人もいるが、芽や茎も食べられヨーロッパではロールキャベツ風の料理にも使われます。ケールの葉は柄と白い葉脈を除いて炒めもの、揚げもの、和えものなどにも使われます。ケールの栄養成分としては抗酸化作用の強いβーカロテンや、同様に酸化を防ぐビタミンE、肌荒れの改善に有効とされるビタミンCが豊富です。ビタミンCは熱に弱いが、ケールの生の葉で作る青汁やジュースならそのまま摂れます。

●ケールの主な栄養素(可食部100g当たり/生)

・カリウム…420㎎
・βカロテン…2900μg(レチノール当量480μg)
・ビタミンK…210μg
・ビタミンC…81㎎
・ビタミンE…2.4㎎

 エネルギー:28Kcal(100g当たり)

●ケールの期待される効果

○アリルイソチオシアネート(血栓防止)
アブラナ科の野菜に含まれる辛味成分で、イオウ化合物。ガン予防、血栓防止作用があります。

○グルコシノレート(解毒機能強化、抗ガン)
解毒機能を強化し発ガン物質を体外に排出します。生の組織に含まれる酵素によってアリルイソチオシアネート類に変化します。

○食物繊維(糖尿病予防)
消化速度を遅らせることによって食後の血糖値の上昇を抑えます。

●ケールの選び方のポイント
ケールの外葉の緑色が濃く手にとったときにかたくて重量感のあるものが良いとされます。ケールの葉は小さめのほうがよく、葉に斑点のないものが新鮮です。

●ケールの保存方法
ケールの葉を重ね、通気性のある容器に入れて冷蔵庫で保存します。日もちは良い方ですが1週間以内に使いきることが良いとされます。

ケールに含まれる健康成分

ケールに含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□ケールに含まれる成分(カロテノイド)の効果があると思われるもの
血液サラサラ / 抗酸化作用 / アンチエイジング / ガン(癌) / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ケルセチン)の効果があると思われるもの
アレルギー疾患 / 動脈硬化 / 白内障 / 血行促進 / 血管強化 / 関節痛 / コレステロール / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ケンフェロール)の効果があると思われるもの
血管強化 / 抗酸化作用 / 動脈硬化 / 免疫力強化 / インフルエンザ / 風邪(かぜ) / 肥満 / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ゼアキサンチン)の効果があると思われるもの
視力 / 白内障 / 疲れ目(眼精疲労) / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ビタミンC)の効果があると思われるもの
肝班 / 血管強化 / インフルエンザ / 爪 / アトピー性皮膚炎 / 加齢黄斑変性症 / しわ / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ビタミンE)の効果があると思われるもの
肝班 / 頭痛 / 爪 / 気管支喘息 / アルツハイマー / 白内障 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ビタミンK)の効果があると思われるもの
骨盤 / 歯茎 / 痔 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(β-カロチン)の効果があると思われるもの
アルツハイマー / 視力 / ドライアイ / アンチエイジング / 疲れ目(眼精疲労) / 疲労回復 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(メチルメチオニン)の効果があると思われるもの
胃潰瘍 / 粘膜の強化 / 胃酸過多 / 胃腸病 / 十二指腸潰瘍 / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(メラトニン)の効果があると思われるもの
ガン(癌) / アンチエイジング / 免疫力強化 / 不眠症 / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(葉緑素)の効果があると思われるもの
脱臭作用 / 免疫力強化 / 殺菌作用 / コレステロール / 健胃作用 / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ルチン)の効果があると思われるもの
抗酸化作用 / 血管強化 / 動脈硬化 / 高血圧 / 血行促進 / ・・・もっと見る
□ケールに含まれる成分(ルテイン ルティン)の効果があると思われるもの
加齢黄斑変性症 / 視力 / 疲れ目(眼精疲労) / 白内障 / 老眼 / 抗酸化作用 / ・・・もっと見る
■もっと調べる
下の検索フォームにケールについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ケール 食事」 →検索)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加